04 | トランザクションサービス

M&Aにおける企業・事業部の評価、デューデリジェンス、買収後における対象会社(事業部)のバックオフィスの再構築のコンサルティングなど、M&Aの関連業務の各ステージにおいてコンサルティングを行っております。

買収等の意思決定に先立つ事前価値評価
(プレディール・エバリュエーション)

経営者の視点より対象会社の事前価値評価を迅速に行い、経営判断に有用な情報を提供いたします。


調査分析(デューデリジェンス)
限られた時間の中でのデューデリジェンスは、調査対象を正確に絞り、効率よく行うことにより初めて経営意思決定に資する十分な情報を得ることができます。財務デューデリジェンスを中心に、税務・IT・法務・人事等、企業戦略上、最優先とされる事項に絞りながら調査と分析に当たります。


買収スキームの検討・提案
スキームの検討は、戦略的思考の原点です。収集した情報に基づき、企業にとって最良のスキームを検討・提案いたします。


売却・買収先とのネゴシエーション、クロージングサポート
利害関係者が複数存在するため、各参加者の意思統一には各人の利益・目的を正確に理解した上で、交渉を行う必要があります。クライアントのパートナーとして、的確な分析結果を基に、最善の結果を導くための専門的助言はもちろんのこと、シナリオ遂行のためのサポートを提供いたします。


その後の組織育成
M&Aの買手のプロセスにおいて何より重要なのは、買収後の組織づくりです。買収企業の内部統制、管理会計の整備・運用サポート等、組織作りのための付帯的な業務が波状的に発生します。このプロセスにおいても、これまでの様々なプロジェクトを通じて培った豊富な経験を生かし、効率的な組織づくりのサポートをご提供できると確信しています。

グローバルソリューションズコンサルティング問い合わせグローバルソリューションズコンサルティング採用情報グローバルソリューションズコンサルティング会社概要グローバルソリューションズコンサルティングトップページ